トピックスTOPICS

映画でカナダを感じよう🎞!

2020年11月11日

こんにちは!
そろそろカナダに行きたくて下唇を噛み締めているアチーブゴールの土田です!

 

カナダと言えば、その風景が格別なんですよね!

行けないけれど雰囲気だけでも楽しみたい!
そんなあなたにカナダが舞台となっている映画やドラマをご紹介します!

字幕で観て、英語の勉強にするのもいいですね🎶

 

トロント

The F Word  /  What If (2014)

ハリーポッターでおなじみのダニエルラドクリフ主演のラブコメ作品🥰
公園やチャイナタウンなどトロントの街並みがたっぷり楽しめます!
作品自体も面白いのでお勧めです✨

 

ビクトリア

Final Destination (2000)

シリーズ化されているホラー映画の第一作品目です!
パリという設定のシーンが全てビクトリアで撮影されているのです👑

行ったことのある人が見るとピンと来るかもしれません!

 

バンクーバー

One Week(2008)

 

トロントからバンクーバーへの自分探しの旅を描いた作品です🏍
とにかくカナダ中の景色を楽しみたい!という方にお勧めの一作✨

 

ケベック

トッケビ~君がくれた愛しい日々~ (2016)

 

こちらは英語圏ではなく韓国のドラマなのですが、
キラキラなケベックの紅葉風景や街並みが本当にきれいで、
私はこの作品を見てケベックに行きたくなりました🍁
ケベックの風景を見てみたい方は是非💛

 

イメージを膨らませてモチベーションを保ち勉強も頑張っていきましょう!

 

Youtubeに新しい動画がアップされたのでこちらもチェックしてみてください🌈

 

 

さあいよいよ具体的に動き出したい!という方は是非一度お問い合わせ下さい😊

お問い合わせはこちら

  • お電話でのお問い合わせは03-5302-2239
  • メールでのお問い合わせはこちら