トピックスTOPICS

2019年9月11日

《セブ島におけるビニール袋利用について》

セブは週2日ビニール袋使用を禁止していますが、さらに1日追加することで、人々がより健康的で持続可能なライフスタイルを送ることができるように禁止日を拡大しました。この決定はセブ市議会議員のノエル・アーカイバル・シニアによって行われました。彼は提案の中で、フィリピンをプラスチック廃棄物の第3位の生産者としてランク付けしたジョージア大学の研究を引用しました。 「プラスチック廃棄物の増加と海洋汚染への都……
2019年9月4日

《セブの展望台》

セブは美しいビーチで知られているだけでなく、山の方に行けばセブ市内を一望できる展望台もあります。そして、夜間に行けば街の明かりが星のようにきらめきますし、日中に行けば壮大な景色を楽しむことができます。 トップス展望台はダウンタウンから約10 kmです。場所は静かで平穏なエリアにあり観光に最適です。タクシーまたはhabal-habal(バイクタクシー)が交通手段となります。 La Vie in ……
2019年8月28日

《セブ島にあるオシャレなカフェ YORK CAFE》

今回は、SMEAG校クラシックキャンパス、そして2018年から新設したスパルタキャンパスから徒歩5分程の場所にあるオシャレなカフェ、YORK CAFEをご紹介します。 こちらのカフェにはSMEAGの生徒さんも利用しており、こだわりのあるコーヒーは もちろん、食事も絶品! 店内は落ち着いた雰囲気です。店員さんも非常に明るくフレンドリー! wifi環境だって整っています。 授業の合間に。食後……
2019年8月21日

《SMEAG初日のご案内》

ご入学日(月曜日)の学生様のスケジュールをご紹介します。 1.SMEAG Placement Test  【8:30~12:00】 まず初めに月曜日は学生様の英語力を測る試験を実施しております。 各コーステスト内容は異なり、コースに沿った試験を受けて頂きます。 会場は、各Testing Venueにて実施となります。 2.Meet Student Assistant Teache……
2019年8月14日

《セブ島のトライアスロン》

セブは、2012年よりアイアンマン70.3フィリピンの本拠地となっています。ハーフアイアンマンとも呼ばれるIronman 70.3は、World Triathlon Corporation(WTC)が主催する長距離トライアスロンレースの1つです。 「70.3」は、レースで行われる以下の種目のマイル(113.0 km)の合計距離を指します。 1.2マイル(1.9 km)の水泳 56マイル(90……
2019年8月7日

《SSPの値上げについて》

フィリピン・セブ島で語学学校に入学するすべての生徒に取得が義務付けられているSSPですが、現行の6,500ペソから9月1日より6,800ペソに申請料が値上がりしますので予めご了承ください。   ……
2019年7月31日

《フィリピン基本情報》

今回は皆様にフィリピン基本情報をお伝えいたします。   フィリピンの主な産業は農林水産業です。 (全就業人口の約30%が従事)(2015年1月) 砂糖、ココナッツ、バナナの生産国として有名ですが、電子製品や半導体などの生産も盛んです。 公用語が英語であることから英語ネイティブスピーカー向けのコールセンター業務やソフトウェアのプログラミングなどのアウトソーシング産業・外国人向けの語……
2019年7月24日

《セブ島の2大ショッピングモール》

 ビーチリゾートして有名なセブ島ですが、日本のショッピングモールよりも大規模なショッピングモールもたくさんあります。そのうち2つをご紹介。 ★アヤラショッピングモール ・SMEAG校クラシックキャンパスのすぐ近くにあり、店内は268,000㎡と東京ドーム約5個分の広さを誇ります。建物は地下1階から地上4階まで吹き抜けを囲むように店が並ぶ本館、2008年オープンの新館(ザ・テラス)からなっていま……
2019年7月17日

《バーガーパーティー》

ハンバーガーは、スライスされたロールパンやパンの中に牛肉のパティを入れて構成されるサンドイッチです。ハンバーガーはお腹の空いた人々の御馳走です!SMEAGは特別なキッチンイベント日にこのおいしいハンバーガーを用意しました!生徒たちは夕食のために特別に作られたハンバーガーの巨大な一口を持つために興奮して並びました。 温かいパン、ジューシーなビーフ、セイボリーソース、そしてすべての美味しい野菜と調味……
2019年7月10日

《セブ空港拡張計画》

マクタンセブ国際空港当局(MCIAA)は、フィリピンで2番目に混雑する空港であるマクタンセブ国際空港の二つめの滑走路の建設に着手することを明らかにしました。 MCIAAのゼネラルマネジャーであるSteve Dicdican氏によると、Phil JAC Inc.が第2滑走路のプロジェクトコンサルタントとしてデザインとプロジェクト管理を担当します。滑走路の設計のタイムラインは6ヶ月であり、2019年……
1 2 3 4 5 6 7 22
  • お電話でのお問い合わせは03-5302-2239
  • メールでのお問い合わせはこちら