トピックスTOPICS

2017年7月12日

《カナダ出張報告(6月)》

6月中旬にCCEL/Canadian Collegeの学校視察を含めたカナダ出張へ行ってまいりました。 まず、入国から今までとは変わっており、入国審査が対人ではなく、機械にて手続きができるようになりました。 入国までの待ち時間も大幅に減り、機械にて各国の言語に翻訳されて手続きができるため、 留学へのハードルが一気に下がりました。 日本語にも対応しているため、初めて海外に行く人もわからな……
2017年7月5日

《英語が使えない日本人..》

「英語が使えない日本人」・「英語が話せない日本人」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。 「英語が使えない日本人」というイメージを多くの英語圏の外国人が持っているようです。日本人は中学・高校で英語学習に時間を費やし、大学生・社会人になっても多くの方が英語学習に励んでいるのになぜ「英語が使えない日本人」と言われてしまうのでしょうか。 原因の1つに「話すトレーニングの時間が少なすぎる」が挙げられ……
2017年6月28日

《フィリピン人英語講師派遣》

最近では、小学校3年生から授業に英語が導入され、2019年にラグビーワールドカップ、2020年にオリンピックが開催されるなど日本国内にいても英語にふれる機会やニーズが増えています。   弊社ではフィリピン人講師を企業だけではなく大学や中学校・高等学校にも派遣し、英語教育に携わっています。 その派遣先の一つが東洋大学です。   東洋大学では学生はもちろん、学生以外にも地……
2017年6月13日

《世界に通用する日本の商品》

企業の海外進出が進む昨今、カルビー株式会社様のフルーツグラノーラが中国の電子商取引最大手のアリババ・グループ・ホールディングと協力し、越境ECサイトの天猫国際で販売されることが決まりました。 日本国内の様々な企業の魅力的な商品が世界を飛び回っています。 しかし、魅力がありながら国内に埋まってしまっている商品も数多くあるでしょう。 自社の魅力を世界に発信したいけれど、英語力がない・・・。そんな……
2017年6月8日

《アチーブゴールの講師派遣》

アチーブゴールは流行に先駆けてフィリピン留学を後押しし、 現地セブ島でフィリピン語学学校最大手のSMEAG校を運営している会社です。 きっと多くの人が、「アチーブゴール = フィリピン留学の会社」 とイメージするでしょう。 しかし、アチーブゴールがフィリピン人の英語講師を 日本国内に派遣している事をご存知でしょうか? もっと多くの人にフィリピン留学で英語を……
2017年5月24日

《フィリピン大使館 留学フェア》

先日土曜日、SMEAG校東京オフィスとしてフィリピン大使館主催の留学フェアに参加してきました! 場所は西新宿にあるAP西新宿にて開催いたしました。 他の学校様方も参加される中、SMEAG校は2ブースと、 たくさんの方にSMEAGの魅力をお伝えすべく精一杯ご説明いたしました。 ご来場いただいた方で、SMEAG校のブースに来られた方は留学を検討しているが どの学校がいいかわからない...……
2017年5月9日

《東洋大学の生徒様お申し込みページ》

  先日、開催いたしました東洋大学の生徒様向けの留学フェアへ ご参加いただきまして、誠にありがとうございます! カウンセリング後に、ご留学を決意された学生様もいらっしゃるかと存じます。 お申し込み先ですが、下記のURLからお願いいたします。 https://goo.gl/forms/eXKZovaWETuHRKRq2   また、ご留学に関するご質問やご不安な点がご……
2017年4月18日

《今の カナダ語学学校 CCELのキャンパス》

4月も中旬になり、日に日に暖かくなっていきますね。 毎日の通勤で新入社員の方らしい初々しい姿を見かけます。 カナダでは、4月は特に年度の始めというわけではありませんが、 つい最近のCCELの写真が届きました。今も多くの方が英語留学で学ばれています。 2016年12月より以前に留学された方が見ると分かるでしょうか、 学校の建物の周囲がかつては白だったんですが、今は濃いグレーにな……
2017年4月11日

《Toyo Achieve English》

皆さんは新生活が始まり、新しい環境には慣れましたか? 新しい職場、新しい学校・クラス。 また、4月は特に新しいことにチャレンジしたくなる時期ですね! 同じ環境にいる方も2年目、5年目、20年目の方は 新しい取り組みをすることで今までの環境へ新しい刺激となるかと思います。 手っ取り早く新しいことができるものが習い事。 そこで、習い事ランキング、男女ともに1位である英会話につい……
2017年3月1日

《セブと日本の違い》

早いもので今年ももう3月に突入し、出会いと別れの季節がやってきました。 日本では3月が年度末となりますが、フィリピンはどのような仕組みなのでしょうか? 実はフィリピンは日本とは少し違い、学校教育は6月から3月となります。 2学期制で、前期が6月~10月、後期が10月~翌年3月だそうです。 (4月、5月は「夏休み」となります。「春休み」ではないのが常夏の国、フィリピンらしいです^^) ……
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 17
  • お電話でのお問い合わせは03-5302-2239
  • メールでのお問い合わせはこちら