トピックスTOPICS

2018年3月28日

《フィリピン基本情報》

今回は皆様にフィリピン基本情報をお伝えいたします。   フィリピンの主な産業は農林水産業です。 (全就業人口の約30%が従事)(2015年1月) 砂糖、ココナッツ、バナナの生産国として有名ですが、電子製品や半導体などの生産も盛んです。 公用語が英語であることから英語ネイティブスピーカー向けのコールセンター業務やソフトウェアのプログラミングなどのアウトソーシング産業・外国人向けの語……
2018年3月21日

《Pizza Republic》

セブ各地にあるピザ屋さんPizza Republicのご紹介です。 ここの売りはなんといってもその種類。生地から、具、ソースまで全て自分で選べます。 そして、目の前で生地を作ってくれるのです。ぜひ、自分好みにアレンジしてみてください。   ……
2018年3月1日

《SMEAG CAMBRIDGEについて》

SMEAG校では2018年よりESLプログラムが ESL by CAMBRIDGEとして生まれ変わりました。改めて、CAMBRIDGE をご紹介。   【ESL by CAMBRIDGEの特徴】 科目別に特化した講師 SMEAGは、科目別(Reading、Speaking、Listening、Writing、Use Of English)に講師を分け、専門的な教育を通じて、学生に……
2018年2月21日

《SMEAG校留学でのパソコン利用について》

SMEAG校の校内では無料のwi-fiが利用できますが、パソコンを使って仕事をしたい、プレゼンテーションの資料を作りたい、という場合もありますよね。パソコンを飛行機で持っていくには機内持ち込みでなければならず、結構面倒なもの。 そんな時はinternet area をご利用ください。共有のパソコンがありますから、いつでもだれでも自由にご利用いただけます。作成したデータはUSBやインターネット経由……
2018年1月31日

《セブ島の夏は日本より快適!?》

春休み、夏休みにセブ島留学をお考えの皆様にセブ島の気候をご紹介します! セブ島の夏は暑いイメージですが実は!!日本より快適と感じる方が多いのです。 それはなぜか・・・ 下の図のようにセブ島では四季が存在せず一年を通し基本的には暑いです。5月の最も暑い時期では35度ぐらいまで上がります。東京と比較しセブは常に暑いという風に見えますが実はカラッとしていて体感温度としては日本の方が暑いと感じる人が……
2018年1月26日

《セブ島最大のフェスティバル》

  フィリピン最大のお祭り「シヌログ」が2018年1月21日~1月21日で開催されてました! フィナーレの1月第三日曜日までの9日間は「シヌログウィーク」と呼ばれており、ミサや ミュージックフェス・ミスコンなど様々なイベントが行われており、国をあげて盛り上がりました。   シヌログとは、16世紀頃世界一周途中のマゼランがセブの王女へキリストの子ども時代の像 「サント……
2018年1月16日

《空港における小ネタ ペットボトルのお水》

 空港のセキュリティは年々厳しくなっており、手荷物検査場の外部で購入したペットボトルなどが持ち込めないのは周知の事実。日本の空港であれば手荷物検査後ゲート近辺で買いなおせばいいかもしれませんが、海外の空港では小銭が残っていない、綺麗に現地通貨を使い切ってしまった、などで手元にお金がなくペットボトルを買うことにも難儀をすることもあることでしょう。  そこでオススメなのは空のペットボトルを機内持ち込……
2018年1月15日

《即決は禁物⁉セブ島のお土産No.1 ドライマンゴー》

 セブ島のお土産といえばやっぱりドライマンゴー!と答える方が多いのではないでしょうか。おやつにもなりますし、老若男女を問わず人気のアイテムですが、それだけに種類や値段もそれぞれ。  私がセブの空港のお土産屋で見かけた写真の定番ドライマンゴー7Dブランドなのですが、ある店では135ペソだったのにすぐ隣の店でふと値札をみてみたらなんと195ペソでした。量を考えれば日本で買うよりそれでも安いですが、同……
2018年1月14日

《成田空港でのコート預かりサービス》

 日本では東京で雪が降るような寒空でも、セブ島に到着したら30度の世界!冬の渡航はかさばるコートやセーターの扱いが悩ましいものです。  そこで成田空港でコートを預けてしまうサービスを利用するのも一つの方法。成田空港は第一第二両ターミナルで、羽田空港でも国際線ターミナル内のJAL ABCというカウンターで預かってもらえます。料金は期間によりますが、成田空港では1週間で1,340円から。2着以上は割……
2018年1月13日

《飛行機遅延時の航空会社の対応》

 セブ島からマニラ乗換で日本に戻る際、マニラ空港の出発便が2時間以上遅れてしまってマニラ空港で長時間乗り継ぎ待ちを経験した、という人も少なくないかもしれません。私も先日その遅れを経験した一人ですが、多くの場合航空会社はその遅れに対してお詫びの対応としてサンドイッチや飲み物などの軽食やミールクーポンを配布します。  例えば14時発予定のものが16時になった場合、14時ごろ搭乗予定のカウンターにおい……
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 19
  • お電話でのお問い合わせは03-5302-2239
  • メールでのお問い合わせはこちら